8 thoughts on “JPEGmicro & PNGmicro

    1. Aki Miyamoto Post author

      ひろさん、

      お世話になります。Aki Miyamotoです。
      いつもありがとうございます。

      オールフリーソフト経由で、ユーザの皆様から要望や問題点が御座いましたら
      遠慮なく、ご連絡下さい。可能な限り対応させて戴きます。

      Reply
  1. ひろ

    度々すみません。
    先ほどのコメント間違えました。
    今週もよろしくお願いします。← は ×
    今後もよろしくお願いします。です。

    Reply
    1. Aki Miyamoto Post author

      ひろさん、

      お世話になります。掲載ありがとうございます。
      今後とも宜しくお願い致します。

      Reply
  2. がちょぴん

    初めまして。

    最近「PNGmicro」に関しまして、お問い合わせ送信致しました。
    私が把握していないのか分かりませんが最適化が止まった状態等がありました。
    また、お問い合わせ送信後に表示された英文を翻訳ツールで訳したところ、とても怖いです。
    お問い合わせの内容によってご返答ほしい場合もありますのでメールアドレスフォームも設けてほしいです。

    Reply
    1. Aki Miyamoto Post author

      がちょぴんさん

      PNGMicroのご利用ありがとうございます。
      最適化レベルを最大にした場合、大きなPNGファイルを最適化すると大変時間がかかる場合がございます。また、同じファイルを同じ設定で最適化した際に、処理が停止(再現性がある)する場合、(著作権上問題なければ)問題の画像ファイルを頂戴出来ますでしょうか? 原因を調査させて戴きます。

      問い合わせフォームの件は、がちょぴんさんの仰る通りかと思います。本来は問い合わせフォームの全メッセージに返信させていただきたいのですが、私一人で開発・運用しているため、理想的な運用が難しいのが現状です。(言い訳になってしまいますが) ただ、本ブログやTwitterに個別にメッセージを戴ければ可能な限り対応させていただきますので、遠慮なくご連絡下さい。

      Reply
      1. がちょぴん

        MIYAMOTO様

        ご返答ありがとうございます。

        念のためですが、お問い合わせ送信した際の名前は、
        ひらがな4文字でお問い合わせ内容にご要望も含まれています。

        最適化レベルを最大にした場合、大きなPNGファイルを最適化すると大変時間がかかる場合がございます。

        左様でございますか。
        圧縮の内部動作(処理)を把握されている方は時間がかかるの当たり前の事だと思いますが、
        私のように他の方も圧縮等の内部動作(処理)に関する事は分からないと思いますので、
        ご要望としまして、最適化レベルを例えば10あって7に設定したらツールチップ等で、
        「7以降の数字からは圧縮の処理に時間がかかる場合があります」とった赤字で注意通知表示してほしいです。

        問題のある画像に関しましては大丈夫です。(気にかけてくださり、ありがとうございます)

        また、お問い合わせフォームからもお伝えしていますが、圧縮処理に時間かかる場合は、
        利用者の任意で圧縮を中止(中断)するといったボタン(×印のアイコン型ボタン)もあると便利かなと思います。

        本来は問い合わせフォームの全メッセージに返信させていただきたいのですが、私一人で開発・運用しているため、理想的な運用が難しいのが現状です。(言い訳になってしまいますが)

        左様でございますか。
        お問い合わせ送信後に表示された英文を翻訳ツールで日本語化しましたところ、
        なんとかチームによって~といった文言が表示されていましたので複数人で開発等行っていると思っていました。

        確かに1人ですと大変難しいと思いますが、WPプラグイン「bbPress」で掲示板(フォーラム)設置を行って、
        バグ・不具合・ご意見・ご要望等のトピックを開設していただきますと利用者から投稿が来ると思いますが、
        WP・bbPressに関してのセキュリティについ私は無知なので、お問い合わせフォーム難しいのであればこういう提案どうですか?っていう事をただ受け止めてもらえれば幸いです。

        ただ、本ブログやTwitterに個別にメッセージを戴ければ可能な限り対応させていただきますので、遠慮なくご連絡下さい。

        本ブログにメッセージを送信するフォームって、どちらのページにあるのでしょうか?

        Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *